00167

激務の仕事、転職すべき?

2016年4月18日

あなたが働いている環境が、とても理不尽な場所で自分の仕事が正直嫌になっている場合があります。そんな時、あなたはどうしますか?今すぐ逃げ出して転職を考えるか。それとも、今の環境で耐え抜くか。悩むところです。純粋に考えると、すぐに今の環境を抜け出すことが良いかもしれません。しかし、それで本当に良いのでしょうか。状況によっては今の会社で働いている方が良いということも考えられます。一体どのように見極めることが良いのでしょうか。考えていきましょう。

ポイントは、状況で見極める

激務の環境にいるのに、仕事を継続すべきか。それとも転職をするべきか。この2つを見極める方法があります。それは、今置かれている状況がどのような場合か。ということなのです。自分の置かれている状況によっては、すぐにでも転職しなければいけません。逆に、転職はいずれするかもしれないけれど、ある程度目標を設定し、達成後に転職をする。ということも考えられます。それではどのようなケースがあるのでしょうか。

(1)仕事と人間関係が良好でない場合
仕事と人間関係両方ともが崩壊しているのであれば、すぐに転職活動を行いましょう。
このような場合は、過度なストレスがかかっている場合があり、仕事を機械のようにやっている可能性がとても高いのです。そのため、このような状況であるなら、今の仕事をすぐに転職しても良いと思われます。

(2)人間関係は良好
人間関係が良好な場合、激務の環境下である程度経験を積んでおくことが良いかもしれません。もちろん、ストレスがかかりすぎて身体に支障が出ているのであれば、転職を考えなければいけません。しかし、そうでないのであれば、ある程度耐えることも大切です。
確かに、今この地獄を耐えるということは酷な話かもしれません。しかし、この理不尽な環境下で仕事を経験すれば、自分がキャリアアップした際に、冷静な判断を下しながら仕事を処理する頼れる先輩となる可能性があるのです。あなたがこの先どのようなポジションでどんなことをやりたいのか。そんなことを考えた時に、理不尽な現場を敢えて経験しておくということも大切なのです。

まとめ

以上のように、激務な環境だからといってすぐに転職を考えるということではなく、自分にとってどんなプラスなことがあるのか。ということを常に考える必要があります。このことを考えているかいないかで、この先あなたのキャリアに大きく影響を与えるのです。行き当たりばったりの転職活動だけはしないよう心がけましょう。